早く出来上がったのは『腕がいいから』?『青いミシンの性能』?それとも『吉森さんの教え方が良かったから』?

本日はブラザーの吉森さんを迎えて特別講習会の2日目です。『デニム×ウールのコンビ

ショルダー』の講習を実施しました。参加者は8名でした。

今回の講習はデニム地にししゅうを入れるため、刺しゅう枠の跡が残らない様『ボーダー

枠』を使って刺しゅうをすること、異素材を組み合わせて、バッグを縫いあげていくこと

、刺しゅう模様の選択とそれをどんな色にするかがポイントの様でありますが、やっぱり

模様選びにも人それぞれの個性が出るようです。

順子さんは、じっくり選ぶタイプのようで、頭の中でいろいろシュミレーションして

『地の色が黒っぽいから刺しゅうの色をこんな色にして、こっちの色は・・・』と独り言

を言いながら思案中。そのしぐさをおもわず『パチリ』。ベストショットが撮れました。

そうこうしているうちに、午後の2時前ころには、菅原さんが早くも出来上がったようで

帰り支度を始めていました。想定終了時間よりも1時間半以上も早く出来上がりました。

『ゆっくり楽しんで縫ってくださいね!』って言ったのに・・・そんなに早く縫わなく

ても・・・と思っているうちに皆さん続々と『出来た!』との声が。皆さんの腕がいい

のか?今日使った『青いミシン』の性能がいいのか?それとも『吉森さん』の教え方が

上手なのか?とにかく皆さん早く出来上がりました。

ということで、出来上がった作品の写真を・・・

 

 

 

2015年11月20日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

『カウチング押えを使ったポーチ』の特別講習会を開催しました。

朝起きると外は『冬の曇り空』です。この空見ると『冬がそろそろだな』って思います。

これから、しばらく続く風景です。

今日と明日はブラザー販売の吉森さんを迎えて特別講習会の予定です。一日目の今日は

『カウチング押えで作るポーチ』の講習を午前の部と、午後の部に分かれて実施しまし

た。午前の部の参加者はなんと2名だけです。ちょっと寂しい感じもしましたが、

マンツーマンでゆっくり聞けるので、参加したお二人にとっては良かったのでは?とも

思いました。

今日のポイントは、なんといっても『カウチング押え』を使って毛糸などを自由に縫い

付けること。午前の部ではここに時間を割いて楽しむことにしました。フリーモーション

とも違い、簡単に縫い付けられるのでどんどん進んでいきました。

午前の部も無事に出来上がり、吉森さんと一緒に撮影を・・・

 

午後の部は5名の参加者でした。

午後の部でのデザインは皆さん個性的に仕上がりました。自由な発想で自由に描いて

いくと、楽しい作品になっていきますね。

 

 

2015年11月19日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

早坂さんの『男のベスト』!作成開始です。出来上がりが楽しみです。

本日の講習会は6名の参加者でした。

朝一番で、早坂さんが刺しゅう入りのベストを見せてくれました。ベストの背中に

『HAYASAKA』と刺しゅうを入れています。ユニクロで買ったベストに、先日の『刺

しゅうプロ』講習の題材で作った飾り文字を刺しゅうしました。これは若草色の縁取り

ですが、その前の試作品は赤で作ったそうです。こうやって、既製品にどんどん刺しゅう

を入れるのもかっこいいですよね!

もう一つ早坂さんの話題を・・・

最近早坂さんは、新聞の下の段の広告を参考に創作意欲を掻き立てていて、前回は

『男のショルダーバッグ』を、そして今回も広告に掲載されていた『多機能型ベスト』を

一から作ろうとしています。奥さんから『結局私が手伝うんだから・・・』と言われて

も、微動だにしません。

今回は、その新聞ともう一つのベストを持って来て『ゆみさん』に聞きながら型紙起こし

から始めました。バッグや小物などは相当作られた早坂さんですが、『洋服系』の作成

は、ほぼ初チャレンジだそうです。これもまた、出来上がりが楽しみ楽しみ!

 

 

2015年11月13日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

『目打ち』が大活躍の特別講習会でした。

最近『風邪』が流行っているようです。お客さんも風邪気味の方が増えてきているよう

ですし、私も『ゆみさん』も娘1号から風邪をもらったようで、鼻水が止まらなくなって

います。今日は暖かくして早く寝よっと!

本日は、ベビーロックから狩野さんを講師としてお迎えし『フード付ロングベスト』の

特別講習会を実施しました。午前の部が8名、午後の部が9名の参加者でした。

この『フード付きロングベスト』は、大きいポケットと暖かそうな生地で前評判が高く

申し込みもあっという間に定員になってしまいました。

こういう、『同じものをいっせいに作り始める』という講習の時、私はお客様に『早く

作ろうとしないでください』『早く出来上がっても『出来た!』と言わないでください』

『とにかく作ることを楽しんでくださいね』と言っています。作業が早い人はいいのです

が、手の遅い方は周りが早いと、とにかく焦ってしまいます。すると楽しいはずの講習

会が楽しくなくなってしまいます。やっぱり、ソーイングは楽しくなくっちゃ!

午前の講習では、『目打ち』が大活躍でした。『ほんのちょっとだけ?』の失敗で、

もう一回やり直しをする場面が多少?少々?ありました。そんな時『ゆみさん』と

『あだちくん』が『ほどき部隊?』として間違った縫い目を目打ちを使ってほどいて

いました。ロックミシンの縫い目は針糸部分を切っていくと面白いほど糸がほどけて

いきます。なんか癖になりそうな感じです。

そんなこんなで皆さん無事完成しました。狩野さんありがとうございました。

 

2015年11月11日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

『1着なのに2着に見えちゃう作戦』が最近得意です。

『カメムシが大発生してるから今年の冬は大雪だよ』という話題になりました。

意外にこういうことは当たるようなので、今年は冬の準備を早めに・・・と思って

います。この予想、外れてくれればいいんですけど・・・

本日の講習会は6名の参加者でした。

 

吉住さんが『重ね着風チュニック』を完成させ、試着してくれました。このチュニック

1着なのにまるで、ボーダーのシャツとカーディガンの2着を重ね着してるように見え

ます。そう言えば先月息子さんに作ったシャツもこのパターンでした。どうやら吉住さん

この『1着なのに2枚に見えちゃう作戦』が最近得意になったようです。

阿部さんは『ニットで作ったカーディガン』を2着完成させました。同じ生地で作り

1着はフードつきです。このフードつきの方の襟の、カバーステッチの縫い目の裏に

段染めの糸を使ってアクセントにしています。こういう使い方が楽しいですね!

 

それと先週の木曜日の話題を一つ。

伊藤さんが『イブニングスターのタペストリー』を完成させました。最近当店の講習会

では、キルトに挑んでいる方が意外に少なく、完成した作品を見るとちょっと新鮮な

感じがします。伊藤さんも出来上がったキルトに久しぶりに刺しゅうを入れました。

あまりにも刺しゅうを入れたのが久しぶりだったので、ミシンの使い方に戸惑った

伊藤さんでした。

 

 

 

2015年11月5日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ