『見せびらかしに来た』甲斐がありましたよね! 

シルバーウィーク中は講習会をお休みしていましたので、当『カタカタ日記』もお休みを

頂いておりましたが、本日から講習会を再開!ということで、ブログに取りかかっており

ます。

本日の講習会は9名の参加者でした。朝一番に『見せびらかしに来た』と言いながら、

出来上がったワンピースを着て来店の工藤さんはそれ以外にも、もう一着を完成させて

お披露目してくれました。どちらも、レースを上手にあしらって作ってあり、皆さんから

『素敵』!と絶賛されていました。『見せびらかしに来た』甲斐がありましたよね!

工藤さん!

 

上西さんも出来上がった『ギャザースカート』をはいて来店です。このスカート、同じ

物を2着同時に作っていて、もう一つはお友達にプレゼントしたそうです。ウエストに

三角布とリボンが付いていて、『とっても上西さんらしい』スカートでした。

 

 

妙子さんは『パワーネットのチュニック』を完成させて、早速試着です。

七分袖で、今の季節にちょうどいい感じです。着たいものがあっという間に

出来るって、ものすごくいいことですよね!

 

 

 

 

2015年9月28日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

アームの穴から『友情出演』してもらいました!

すっかり、秋になったようです。今日みたいな晴天だと、日中の暖かさや日陰の気持ち

よさ、朝方の寒さ、で季節の変わり目を感じられます。今日から変わった感じです。

本日の講習会は午前の部7名、午後の部7名の参加者でした。

一日参加の菅原さん。今日は朝から『カードケース』作りに励んでいます。菅原家の

おばあちゃんが刺した『桜柄の刺し子』を表に和風に仕上げています。和風なので

『カードケース』って日本語でなんと言います?と聞くと菅原さん、『札(フダ)入れ』?

とのお答え。どうなんでしょう?しかし、この『札入れ』。大好評です。ちょっと失敗

したと謙遜していますが、『黒地の本体』と『刺した部分のピンク』と『中の古布調の

生地のバランス』が抜群です。この刺し子の桜柄、刺しゅうで再現できないかな?と思

いました。

 

午後の部では、佐藤さんがVF-1のミシンカバーを完成させ、ミシンと共に来店です。

実はこのカバーには、特別な『仕掛け』があります。ミシンのアームを持てるように

取り外しができる穴を開けました。

VF-1というミシン、確かにすばらしいミシンなのですが、重すぎる。というのが欠点

だと思います。当店の講習会に来店される方は持ち手を持たないで、ミシンを抱えて

運ぶ方が多いようです。そのため持ちやすいように佐藤さんが工夫して作成しました。

アームの穴から『友情出演』の赤松さんも大絶賛で、早速同じ形の物を作り始めるよう

です。出来上ったら佐藤さんも同じ構図で『友情出演』ということで?・・・

 

 

2015年9月15日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

『きれいな物を縫うのは楽しい』by伊藤さん。でした。

雨降りが続きます。今週の火曜日からひな人形、五月物の展示会巡りをしてきたの

ですが、関東方面もずーと雨降りでした。最近は雨空に慣れてしまって、お日様を久しく

見ていないような感じです。

棚卸や出張などで、なかなかブログを書く余裕がなかったのですが、今日は何とか更新

できるようです。

本日はブラザーソーイングカレッジ『フラワーアルファベットの刺しゅうのトート

バッグを作ろう』という特別講習会を実施しました。9名の参加者でした。

この特別講習会は、帆布に花柄のアルファベットを刺しゅうして、リバティ生地をアクセ

ントに使ってトートバッグを作る企画で、全国のミシン屋さんで8月から9月に掛けて

実施しております。キットはランダムに送られてきたので、皆さん揃ってからあみだくじ

で順番を決めて選んでいきました。

それぞれ材料を選んで、講習開始です。

刺繍のアルファベットのイニシャルもご自身や娘さんの名前だったり、プレゼントをする

相手の名前だったり、その刺しゅうの色も花柄に合わせたり、ご自分の好きな色だったり

皆さん悩んでいます。あれこれ考えて悩む時間がきっと楽しいんですよね!

伊藤さんが『とっても楽しい』『きれいなものを縫うのは楽しい』と楽しいの二連発。

なんか、こちらもうれしくなってきました。

色々と失敗しながら、楽しみながら皆さん無事に完成しました。お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

2015年9月11日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ