『ベテランさんと初心者の方を隣同士に座ってもらおう』大作戦を実行しました!

本日は、『胸元レースのカットソー』の特別講習会を実施しました。午前の部10名、午後

の部11名の参加者でとにかく忙しく目が回る一日でした。

 

 

 

今回の講習会には、ベテランさんと、まだロックミシンやカバーステッチに慣れていない

方が混在して参加されています。スタッフも3名だとなかなか行き届かない部分が

出てくるので、『ベテランさんと初心者の方を必ず隣同士に座ってもらおう』大作戦を

実行しました。このおかげで、ちょっとわからない点や縫い方など、隣のベテランさんに

説明してもらうことにより、スムーズな講習になったようです。ベテランの皆さん、

『本日は大変ありがとうございました』

 

 

 

今回の講習は、ミシンとロックとカバーステッチの3台をフルに使い分ける内容でした。

それぞれのミシンの特徴を上手く使って素敵な作品が出来上がったようです。最後に

ホットフィックス(キラキラと呼ばれてました・・・)を胸元にアイロンで接着しました。

まだ、接着していない方はお家で完成させて、次回お店に来るとき、着て来てください

ね!

 

 

 

2013年10月29日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

『臼井さん!そんなに気を使わないでくださいね!』

ここのところ、毎週毎週、台風の動きが気になります。どうやら、今週末に接近

しそうなようで、被害が出ないといいんですが・・・自然の力は怖いです。

 

 

本日の講習会は、午前の部が9名の参加者、午後の部が10名の参加者と一日で19名の

参加者は、今まで1、2を争うくらいとにかく忙しい火曜日でした。午前中に来店の

臼井さんも気を使っていただいて『また来ます』と帰られたくらいでした。臼井さん!

そんなに気を使わないでくださいね!

 

 

 

 

 

 

新庄の五十嵐さんはピンクと黒の格子模様の生地を使って、ボレロを作り始めました。

その生地があまりにもピンクが目立ったため、神部さんが『それで、お孫さんの何かを

作るの?』と質問。『これ私の物を作るのよ!!』と堂々と答えた五十嵐さんに

なぜか皆さん大爆笑でした。午後に無事ボレロの形になりました。とってもピンクが

お似合いな五十嵐さんでした。

 

朝一番に木村さんが、『ダスターポーチ』を見せてくれました。先日買っていただいた

『フラワーコレクション』のモンステラの刺しゅうと裏地のプリントを上手く、組み合わ

せています。

 

 

神部さんの作った『ポンチョ』が大評判でした。これ、使用した圧縮ニットとデザインが

ピッタリはまったようで、前から見ても後姿を見てもシルエットがものすごくきれいな

ポンチョです。これがあれば、寒くなっても無敵ですね。

 

 

 

 

 

午後に参加の赤松さんと本田さんはそれぞれ、出来上がったチュニックを着て来店です。

お二人、とにかく次から次へと洋服を作ってそれを着て楽しんでいます。講習会に来店

するたび『私、作るの楽しい!!!』オーラを出しているので、見ている私も楽しく

なるようです。

 

 

 

 

 

2013年10月22日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

黒に合うロングジレです。

台風が去った途端、冷たい空気が入ってきました。とにかく寒い。そろそろ暖房機を

出そうかなんて話が出てきています。

本日の講習会は5名の参加者。皆さんからも、おはようの挨拶の後に『寒いねー』と枕詞

のように入ってきています。

 

 

 

 

丸山さんが出来上がったばかりの『カットソー』を着て来店です。皆さんから『高級

そうねー!』『こんなの買うと高いわよ!』と褒められています。やっぱり人から

褒められるとうれしいもの。自然と笑みがこぼれています。いつも娘さんや人にプレゼ

ントするものを作っている丸山さん。たまには自分の物を作るのもいいもんですよね。

 

 

後藤さんは3歳の娘さんの『チュニック』を完成させました。ピンク地に白の水玉の

生地で作り上げました。娘さんきっと大喜びで着てくれるでしょうね。楽しみ楽しみ・・・

 

 

 

 

飯白さんは『ロングジレ』を完成させました。飯白さんのすごい所は、作ってるものに

合わせて、モチーフをちょちょっと作り上げてくることです。そしてその細かい細工が

見事です。今回は、襟元にモチーフをつけてはいポーズです。すみません。黒に合わない

なんて言って・・・黒にお似合いです。

 

 

 

2013年10月17日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

ミシン周年祭のお知らせ

ミシンクラフト
平成25年10月19日(土)~28日(月)
AM9:30~PM7:00

10月19日(土)~28日(月)まで、ミシン周年祭を開催します。

ミシン全商品、周年祭特価でお待ちしております。

 

ミシン修理も常時承り中。

お見積り後の修理なので安心です。

 

 

カテゴリー:イベント. この記事のURL. コメントをどうぞ

キルトの腕前ぐんぐんアップしそうです!

10年に1度の強い台風接近!ということで昨日から心配していました。が、鶴岡周辺は雨

は強かったんですが、風は思ったほど強くはならずに一安心でした。

そんな中、早坂さんから、『台風で講習会中止じゃないかしら』と思われたようです

が、雨にも負けず風にも負けず、特別講習会を開催しました。今回はイノヴィス5000、

4000ユーザー限定の『クレージーキルトのポーチ』作りの講習です。7名の参加者でし

た。

 

 

 

今回の『クレージーキルトのポーチ』は3、4年前に一度行った内容なのですが、まだ

一度も作ったことがない方のために企画しました。が、再度参加したい方が増えたため

急遽、16日、23日の二日間の開催になりました。今回の特別講習会のテーマも『ゆっく

り、楽しんで作ろう』です。例えば、布を自由に選んでもらって色を楽しむことや、作業

の早い人に合わせないで、ゆっくり楽しむことを心がけて、前回2時間掛かった講習を

4時間以上掛けて作り上げました。

 

 

 

この講習は、ポーチのクレージーキルトの縫い合わせ部分から裏地の縫い合わせまで、

ほぼすべての作業を刺しゅう機能を使って作り上げるところに面白さがあります。

ので、作り方をマスターするとポーチが1時間くらいであっという間に出来上がって

しまいます。ってことは、配色を失敗したと思っても、それを生かしてすぐ次の実験が

出来るってことです。なんか、キルトの腕前がグングンアップしそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年10月16日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

「コンペイトウバッグ」特別講習会のお知らせ

コンペイトウバック
平成25年11月4日(月)祝日
9:30~16:00

ブラザー販売より講師を迎えての特別講習2日目です。

内容は、これからの季節にピッタリの「コンペイトウバッグ」講習で、一日講習となります。

 

中級者以上

料金:8,000円(材料代込、昼食代別)

定員:8名

※要予約。定員に達し次第締め切りとさせていただきます。

詳細につきましてはお問い合せ下さい。

カテゴリー:イベント. この記事のURL. コメントをどうぞ

「印鑑ケース」特別講習会のお知らせ

印鑑ケース
平成25年11月3日(日)
1回目: 9:30~12:30
2回目:13:30~16:30

ブラザー販売より講師を迎えての特別講習となります。

休日2日間のイベントで、初日はパッチワークの「印鑑ケース」講習です。

 

初心者向き

料金:1,000円

定員:各8名

※要予約。定員に達し次第締め切りとさせていただきます。

詳細につきましては、お問い合せ下さい。

カテゴリー:イベント. この記事のURL. コメントをどうぞ

『飯鉢さん、来週は来てくださいね!』

本日の講習会は4名の参加者でした。最近の金曜日では7,8名の参加者が当たり前なんで

ちょっと、静かな雰囲気です。

 

 

 

 

同じことを感じてた、早坂さん。『今日は静かで、なんか、寂しいねー』と一言。

そこで早坂さんの奥さんが『じゃぁ、いつもうるさいのは、ここにいる私たちじゃ

ないんだ!!!』と返しました。

『じゃぁ、だれがうるさいの?』と考えましたが、金曜日のメンバーでそんな人は

思い浮かびません。これ、『ボケ』係の人と『突っ込み』係の人の関係で、今日は

『ボケ』担当の方がお休みだったため、早坂さんの奥さんの突っ込みが発揮できな

かった。ということかなあ!という結論に達しました。

飯鉢さん!来週はおまちしてますね!

 

2013年10月11日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

『30年前から使っているの♪♪♪ 』・・・んん?計算が合いません!

台風が運んできた空気のせいか、昨日も今日も日差しが暑い日でした。

本日の講習会は6名の参加者でした。

 

 

 

 

朝一番に、吉住さんが出来上ったばかりの『ダブルナインパッチのクッションカバー』を

見せてくれました。水色がさわやかです。そして、使った生地の柄で四角が目立たず、

模様がつながっている様に見えます。これ、吉住さんのキルトの第一号作品。大切にして

下さいね!

 

 

 

当店の一角には『忘れ物コーナー』があります。ここには、お客様が忘れたはさみや定規

やボタンや色々な物を一時保管しています。そこにあった『定規』が美智子さんの忘れた

物と発覚!そこで美智子さん『うわ、見つかってうれしい!これ私が学生の時から使って

いたものだから、約30年前のものかな!』とさらりと発言。私を含めて誰も『30年』に

対して突っ込まなかったんですが、大部町の早坂さんだけは『おかしいわよねー30年

なんて。だって美智子さんの年、私と同じくらいでしょ』とぽつりと一言。

その絶妙の突っ込みに皆さん、大爆笑でした。

 

 

 

ついでに、飯白さんも『このはさみ、38年間使っているの』と38年熟成のはさみを

披露してくれました。飯白さんの場合、計算はぴったり合っているようでした・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年10月10日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

半日の講習予定が・・・・おいしいお弁当も食べることが出来ました。

本日は『刺しゅうプロ講習会』を開催しました。7名の参加者でした。

今日の参加者の藤島の佐藤さんから『ブログ、9月27日から更新してないわね』と

ありがたいお言葉をいただき・・・その日付をも、覚えてもらってることに感動でした。

と共に、反省も・・・

 

 

 

 

今回の講習内容は『ハワイアンキルトのポーチを刺しゅうプロで作っちゃおう!』という

ことで、講習前半でデータを作り、作ったデータをミシンで刺しゅうして仕上げる予定

でした。当然『あだちくん』オリジナル作品であります。予定では、時間が掛かっても

午後の1時くらいには出来上がるということでした。が、予期せぬ事態や、データ作りに

意外に時間が掛かり気づくと11時50分。皆さんから、午後の講習もOKと言われ、急きょ

お弁当を取ることになりました。

おいしいお弁当を食べて午後からミシンを使って作成開始です。

 

 

 

刺しゅう枠に布を張って、パイナップルの形をステッチで刺しゅうして、その上に布を

置いて同じところを刺しゅうして、その形をそりばさみで切りぬき、ジグザグで刺しゅう

の形を整えていく。という方法で縫っていきます。言葉にすると難しいようですが、縫い

に入ると1時間半くらいで出来上がりました。データの作り方次第で、色々な形のポーチ

作りに生かせるようです。

最後は作品を手に皆さんで記念撮影です。楽しんでいただけましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年10月9日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ