スラッシュのバッグ『夏バージョン』あっという間に出来ました。

先週の怒涛の連続4日間の特別講習会も終わり、今週からは通常の講習会に戻ります。

なんか緊張感が解けたようなホッとした感じの店内の雰囲気です。

本日の講習会は午前5名、午後7名の参加者でした。

 

 

 

藤島の五十嵐さんは8月中旬に旅行に行かれるそうで、その時着ていく『カットソー』

作りを開始しました。今日は裁断が終わり、縫い始めました。もう2回くらいの来店で

出来上がりそうです。自分で作った服を着ていく旅行って楽しみですね!

あれ、旅行どこに行くのか聞くの忘れた!?

 

 

 

後藤さんが『スラッシュキルトのバッグ』第2号が出来たと見せてくれました。前回

『今の季節に合わない』と言ってから、わずか2週間くらいで『夏バージョン』が出来

上がりました。よく見ると、持ち手の緑とスラッシュの下の緑の色を合わせています。

今年の夏は活躍しそうなバッグですね!

 

 

 

 

 

 

2013年7月30日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

特別講習会!19名の参加者になると・・・

昨日と今日は、東京からブラザーの吉森さんが来店しての特別講習会を実施しました。

まず、昨日はブラザーのフラッグシップモデル『VF1』を使って『スマホケース』の

講習会を実施しました。午前中に今までの機種との違いを講習し、午後から『スマホ

ケース』作りです。

 

 

さすがに縫い機能にこだわった『フラッグシップモデル』です。オーガンジーとナイロン

を重ねて縫っても、13オンスデニムを9枚重ねて縫ってもきれいに縫えます。吉森さん

が本当に自信を持って説明をしているのがよくわかります。

午後からの『スマホケース』講習は、それぞれのイニシャルの刺しゅうを入れて作り

ました。時間に追われないゆったりした空気で講習が進んでいき、皆さん完成です。

 

 

 

本日は『トラベルポーチ』の特別講習会でした。なんと、19名の参加者でした。

今日参加くださったお客様には狭い中の講習でしたが、大変ありがとうございました。

これだけの人数の参加になるとお店の中も、駐車場も大混雑です。ミシン19台を乗せる

テーブルも展示スペースから移動したり、キットも前日からアイロンを掛けて準備したり

とにかく段取りが大変でした。講習会が始まっても吉森さんの声も皆さんになかなか届き

ません。そして、店内のエアコンが効きません。いつもより設定温度を低くしていまし

た。

 

 

 

 

 

 

 

午前中にボーダー枠を使って連続刺しゅうを行い、午後には組立縫い合わせを行いまし

た。これだけの人数に対して吉森さんを含めてスタッフ4名での講習です。次から次へと

質問の嵐が飛び交います。『ちょっと待って』×3くらい『待って』を繰り返して質問に

答えています。

それでも、今日はほぼ全員出来上りました。もっと時間が掛かると思ったのですが・・・

きっと講習される皆さんの腕の良さと、ミシンの素晴らしさのおかげで早くできあった

んだと思います・・・スタッフの優秀さもあるかな・・・?

 

 

 

 

 

 

2013年7月26日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

私の分まで縫ってくれてどうもありがとう!

今日は昨日に引き続き、『ハワイアンキルトの長財布』作り講習会2日目を開催しま

した。8名の参加でした。

 

 

今日も菅原さんが大活躍です。昨日は水色の長財布が人気でしたが、今日は一転、ブラウ

ンが一番人気です。そのブラウンの生地のアップリケは『パンの木』なのですが、それを

見た菅原さん『しかし、パンの木からパンが出来るの?』と『あだちくん』に質問!

真面目なあだちくんはすぐにネットで検索。ちゃーんと調べてお答えしていました。

 

 

皆さん同じものを縫っていると、材料が行方不明になる時があります。早坂さんが『財布

の仕切のパーツがない』と探し始めました。なかなか見つかりません。ふと菅原さんの

ミシンを見ると現在縫っている仕切のパーツと縫い終わった仕切のパーツがあります。

どうやら、間違って早坂さんが置いたパーツを自分の物と勘違いして2つ一気に縫って

しまった模様です。それを見た早坂さん『縫ってくれてありがとう』と手間が減って

にこにこ顔でした。

 

 

特別講習会に初めて参加の遊佐の石垣さん。初めての講習でちょっと戸惑ったかもしれ

ませんが、無事完成です。誇らしげな好い笑顔が撮れました。今度はお孫さんのワン

ピース作りを頑張るそうです。応援してますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年7月24日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

店内に『マッサージ機』があれば!?

今週はずっと講習会が続く一週間になります。今日と明日は『ハワイアンキルトの長

財布』作りの特別講習会を開催です。本日は9名の参加者でした。

この講習は3、4年前に一度開催して好評だった内容で、もう一度同じ講習を開くことに

なりました。今回の講習は、初めての参加の方も、前回も参加され復習の意味で参加

された方もいらっしゃいました。

 

 

 

午前中はまず、パンの木やパイナップルのアップリケを仮止めしてからミシンのジグザグ

で縫っていきます。この作業に少し時間が掛かります。皆さんアップリケを縫い終わると

『肩凝った』『首が痛い』などと連呼。当店いっぱい儲かったあかつきには店内に

『マッサージ機』でも置けるようにしますからね!?

 

 

 

 

 

午後からは長財布の縫い上げを行っていきましたが、早々に出来上がった五十嵐さんが

出来上がりを撮影しないまま帰られ、その後皆さんの完成品の写真を撮るタイミングを

失ってしまい、今日は完成品と笑顔の写真がありません。明日は出来上がったらばんばん

写真を撮ろうと思います。

 

 

 

2013年7月23日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

『アン』『キャサリン』『エイミー』『マーガレット』『べス』って誰が誰?

今日も雨です。梅雨明けはいつになるのやら・・・

本日はクイックキルト『イブニングスターのタペストリー』の講習会の第一回目を開催

しました。4名の参加者でした。

 

 

 

このイブニングスターのタペストリーは、布をバイアスにカットしてそれを繋いでいく

ことや角と角をしっかり合わせるのが難しいキルトです。皆さんちょっと出来上がると

すぐ『ゆみさん』に『こんな感じでどう?』と確認しています。皆さん謙遜しながら

見せ合っていますが、なかなかうまく出来上がっています。

 

 

 

 

いつものように講習が終わるとコーヒータイムが始まります。今日はなぜか年齢の話

(誰が年上かという話)で盛りあった時に、菅原さんが突然『じゃあ、百瀬さんがアン

で、松田さんがキャサリンで、私がエイミーで、佐藤さんがマーガレットで、赤松さんが

べスで・・・』と名前を付け始めました。どうやら、若草物語の登場人物に例えたみたい

なんですが、一同大爆笑です。これからこのキルト講習のメンバーはこのあだ名で呼び

合うんでしょうかね?(若草物語の登場人物の名前とちょっと違うようですね)

 

それと昨日はうれしいお客様が来店されました。土曜日講習に来ていた陽子さんが

5月に無事出産して、旦那さんと一緒に赤ちゃんを見せに来てくれました。きりっとした

目鼻立ちがはっきりした男の子です。

『講習会に参加したくて』とうれしいことを言ってくれる陽子さんでしたが、赤ちゃんの

お世話でなかなか忙しそうです。無理しないで参加してくださいね!お待ちしています。

 

 

 

 

2013年7月22日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

それでも縫ってた美智子さんに脱帽です!?

今日は明け方からものすごい雨でした。国道が冠水してしまって、朝の渋滞がものすごい

ことになっていました。今年の天気ははっきりしすぎてる感じです。

こんな天気にもかかわらず、本日の講習会は7名の参加者でした。

最近は常連さん以外に、新しく参加する方が増えてきているようで新鮮?な感じです。

 

 

 

 

今週の火曜日から初参加の後藤さんは、3歳の娘さんのワンピース作りに初チャレンジ

です。白地に薄紫の花柄の生地を裁断して、いよいよこれから縫製開始です。8月のお盆

まで完成させたいとのこと。応援してますよ!

 

 

 

一方、常連の美智子さん。ロックミシンを使いながらお孫さんのワンピースを作成中。

縫いながら『あれ、布を送らない!今まで送っていたのに!』とつぶやいています。

少しすると何事もなかったように縫い始めました。でも、ミシンの調子が悪いようです。

よくよく見てみると何と『押えレバー』が上がっていたことが判明!普通だったら絶対に

縫えない状況で、それでも縫ってた美智子さんに脱帽です!?

 

 

 

 

 

2013年7月18日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

2週間分の作品あれこれです。

今日は、昨日のブログで、『心を入れ替えて・・・』と言っていた2週間分の作品など

載せていきたいなあ・・・と

まず、早坂さんからは刺しゅうプロ講習の時に『肩に掛けられるトートバッグ』を見せて

もらいました。さすがに男性らしい色使いと小物入れなどのポケットなどを付けて実用性

に富んだ物に仕上げていました。これは自分用ですよね?

 

 

 

 

木曜日に参加の飯白さんは親戚の子供にプレゼントするスカートを完成させました。飯白

さんらしいやわらかーい色使いのスカートです。裾のレースも可愛らしい感じです。

 

 

 

ちょうどその日に丸山さんがリバティで作った『チュニック』を完成させました。

夏らしい、涼しそうな『チュニック』です。そこへ飯白さんがこれまた同じ生地で作った

『モチーフ』をプレゼント。丸山さんが裁断していた時の残布を使って作ってきてくれ

ました。飯白さん、こういうモチーフ作りも得意なんです。さすがです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜日の講習会では、小林さんが小学生の娘さんの『絵本バッグ』を完成させました。

生地も娘さんが選んだそうで。手作りの物をちゃーんと身に着けてくれてうらやましい

限りです。うちの『かほちゃん』(小学6年生)はそろそろ『ゆみさん』の作った物を

着なくなってきました。いっぱい着せたりするのは今のうちですよ!

 

 

 

 

もう一人、土曜日コースでは五十嵐さんが『グラニーバッグ』を完成です。五十嵐さんは

10年以上前に講習会に通われていて、その後しばらくお休みしていましたが、久しぶり

に参加です。息子さんも大きくなってそろそろ自分のために手作りを再開です。

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

火曜日コースの後藤さんはスラッシュキルトのバッグを完成です。生地と刺しゅうと

スラッシュ部分の色を薄い茶色で合わせました。シックなバッグなのですが、後藤さん

『今の季節に合わない』と一言。確かに秋に合いそうなバッグです。その後すぐに夏用の

バッグに取りかかった後藤さんでした。それにしてもエネルギーありますよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年7月17日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

佐藤さんに『座布団10枚』!

気づいたら、2週間ほどブログを更新していなーい。更新していない間にも出来上がった

作品など写真に撮らせてもらってたのに!こりゃあ、心を入れ替えていかないと・・・・

2週間分の作品は明日のブログから、まとめて載せていきます。

ということで、とりあえず、今日の『カタカタ日記』から・・・

本日の講習は午前の部が10名、午後の部が7名の参加者でした。

10名の参加者になると、『ゆみさん』はとにかく大変です。『ゆみさーん!これは何cm

で縫うの?』『ここの縫い方は?』『このしるしは?』etc・・・ 矢継ぎ早の質問が店内を

飛び交います。それに丁寧に答えている姿は感動ものです。頭が下がります。

 

 

 

 

 

 

午後の部では藤島の佐藤さんが、作りかけのバッグの刺しゅうを見せてくれました。これ

スラッシュキルトの中に小花の刺しゅうを入れて作るバッグなのですが、刺しゅうも、

刺しゅうと刺しゅうの間の斜めの直線もすべて刺しゅうプロで仕上げました。今までは

一回ずつ位置決めして一つの模様を刺しゅうしていたのが、一気に出来上がります。

刺しゅうプロならではの『技』です。それにしても、これを作り上げた佐藤さんに

『座布団』10枚!です。

 

 

 

 

新庄の五十嵐さんはお孫さんの『チュニック&パンツ』が完成です。『私には、渋い

生地だなー』とつぶやいていましたが、実は、お嫁さんから送られてきた生地を使って

作り上げました。出来上がるとなかなか可愛らしい!今までは毎週のように自分の服を

作って着て来店の五十嵐さん。これからはお孫さんの物を作る楽しみが増えそうですね。

 

 

 

 

 

 

2013年7月16日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

『やみつきになりそう!』

7月です。ほんとに暑くなりました。気温も30度を超えたようで・・・

本日は、ベビーロックよりイケメン講師の狩野さんを迎えて『ふんわりシルエット

のリボンプルオーバー』の特別講習会を開催しました。午前、午後の部それぞれ9名の

参加者でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、今年初めての特別講習会です。久しぶりに外部からの講師をお招きしての

講習会のせいか、狩野さんがイケメンのせいか?皆さん真剣な表情です。

今日のポイントは、生地にギャザーを寄せてその周りを四つ折りバインダーでくるむ所

です。これ簡単そうなのですが、生地をひっぱたりすると上手く縫えません。ミシンに

身をゆだねることができるかどうかが、うまくできるコツなようです。

それでも、皆さんほぼ完成したようです。

 

 

 

 

 

 

京野さんはロックの講習会に久しぶりの参加でした。出来上がった瞬間とてもうれしそう

に『やみつきになりそう』と一言。ロックミシンを動かすのも久しぶりだったようで、

本当に出来上がるのか不安だったようです。やっぱり、その場で完成すると自信にも

なるし、何より、達成感がものすごく出てくるようです。

講習会どんどん参加してくださいね!

 

2013年7月2日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ