苦労して苦労して苦労して。やっと出来ました。

今日の講習会は6名の参加でした。

朝一番に、薄井さんが自信なさそうにバッグを披露してくれました。

余り布をクレージーキルトにして土台布をつくり、バッグに仕立て上げたそうです。

残った布を上手く活用する所からキルトが始まっているので、その心意気が素晴らしい!

もう一つ、表?裏?にアジロ模様の花籠を縫い付けていたのですが、これが皆さんから大絶賛

されていました。ちょっとした発想の転換、工夫で素晴らしいバッグに仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京野さんのサンシャインシャドウのクッションカバーができあがりました。

京野さんいわく『苦労して苦労して苦労してやっと出来上がった』そうで、その話しぶりに

実感がこもっていて、思わず『ご苦労様でした』と言いました。でも、落としミシンの所も

ずれてなく、色使いの緑のグラデーションもきれいに出ていました。

苦労して苦労して苦労して出来上がった作品には、より深い愛着が出てくるんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髙橋さんもログキャビンのマットが完成!出来上がるとやっぱりいい笑顔になります。

ちなみに裏地の柄が面白くて、裏にしておくのがもったいない布でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年10月28日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

赤は攻撃的な色?

今日の講習会は4名の参加でした。

朝一番に渡部さんが悲鳴を上げて、ミシンがピピピピとと言って止まっていました。

画面には『安全装置が働きました』の文面が…

ファスナー押えを使って縫おうとしたときに、針の基線を間違ってしまったため、押えに針が

ぶつかって針が折れてしまいました。ミシンを取り替えてもらったばかりで、まだ使い方が慣れて

いなかったため、起きてしまったことでした。

でも、ミシン自体は壊れていないのでご安心を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高橋さんはサンシャインシャドウのクッションカバーを作成中!

『きれいな赤ですね』と言ったら、わたし赤は攻撃的な色だと思うとポツリと一言。

そんなことは考えたことがなかったので、うーん赤といえば、イメージはなんだろうな

と考えていました。人それぞれ、感じ方、考え方はちがうんだなあと感じました。

 

 

 

 

 

 

2011年10月27日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

『持ち手』がない…

今日は『マッチ箱プリントのトートバッグ』の特別講習会です。

ブラザー販売の清水さんが東京から来店。きのう東京は27℃くらいあったそうですが、

今日の鶴岡の気温は13℃。こんな、寒い中の講習会に来ていただいて、風邪治りかけの

清水さん、午後にはマスク着用になってしまいました。

午前の部9名、午後の部6名-1名の参加でした。

トートバッグを作る予定だったのですが、トートバッグかショルダーバッグにもできるよう

にしたところ、ショルダーバッグを選んだ方が多かったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9時30分より講習の開始です。

今回の目標は『ため息つかない』『隣の人と速さや出来を比べない』です。楽しまないと!

このマッチ箱のプリントはポケットにする布なのですが、

なかなか面白い柄で、残った布は何か他の物を縫うときうまく使えそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポケットの位置、土台の柄、リバーシブルにしたときの柄の出方、などなど楽しみながらの

講習でした。今回は皆さん早くできあがるかなーと思っていたのですが、『ポケット』や『持ち手』の

ステッチに意外と時間がかかり、12時を過ぎても、袋部分は出来たけど、『持ち手』まで

付けられた方が1人もいませんでした。残念でした。出来上がったら是非見せてくださいね。

午後の部には、余目の早坂ご夫妻が参加!前回の講習会のとき、二人の席が離れてしまった

ので、今回は並んでいただきました。あー言えば、こー言う二人の掛け合いをBGMに和やかな

講習会に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通、午前の部で作品が出来上がらないと午後の部はその反省から、修正して上手く出来上

がるのですが、今回は午後の部でもなぜか完成者がいません。『持ち手』を付けることが出来

ませんでした。

でも、出来上がった部分だけで、早坂さんご夫妻と後藤さん佐藤さんのもうすぐ完成の写真を

取りました。次回、清水さんが来店するときに持ってきてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

2011年10月26日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. 2件のコメント

いつもの顔が揃わないとちょっとさびしい?

今日の講習会は午前が6名、午後の部が9名の参加でした。

だんだん、寒くなってきました。今日は、一日冷たい雨が降り続きました。

午前の部では10時を過ぎても臼井さんと粕谷さんの2人しか来店してなく、『今日はさびしいねー』

と言っていたのですが、結局いつもより、ちょっと少ない顔ぶれ、人数になりました。

いつもの顔が揃わないとちょっとさびしい?講習会になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中の中では粕谷さんのスラッシュキルトのバッグが完成。ポイントは散らしたお花の

刺しゅうと帯状のスラッシュキルトが素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと後藤さんは愛犬『小太郎』くんのヨットパーカーが完成!

そのまま写真に撮るとなんだかよくわからないので、午後に『小太郎』くんに着せて

連れてきてくれました。すくすくと成長中でもう少し大きく作ればよかったとおっしゃってました。

にしても、ミシンと同じくらいの大きさです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、火曜日の午後は大忙しです。今までは3,4人の参加者だったのですが、

急に増えてきました。お店にお客さんがいるということはありがたいことです。

で、大山の太田さんのたたみのヘリのバッグが完成です。まち針が刺さったままで

恥ずかしがってバッグだけの撮影のつもりだったのですが、楽しそうだったので

お顔といっしょにパチリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方には、木曜日の講習会参加の匿名希望の宮〇さんが、出来上がった、バッグ数点を見せ

に来てくれました。

北海道にいる娘さんに送るので、送る前に見せてくれました。愛情たっぷりの作品でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年10月25日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

たるみ、しわには…で大盛り上がり!

今日は、ミシンキルト講習『サンシャインシャドウ』の3回目、最終日です。

午前の部が6名、午後の部が5名の参加でした。

今日は話題が盛りだくさん。

午前中参加の余目の池田さん。サンシャインシャドウの『落としミシン』をしているとき

「『たるみ』と『しわ』がすごい」と一声。布の出だしの縫い方で解決したのですが、その後皆さん

お肌の話題や、アンチエイジングの話やら、お化粧の話で盛り上がりました。やはり、お肌が

気になるお年頃のようで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はクッションにする方とタペストリーを作る方に分かれました。サンシャインシャドウは

グラデーションの配色に個性が出てきます。赤ベース、黄色ベース、紫色ベース

芸術作品ではないけれど、多少ずれていても、作っている時間が楽しければそれで

いいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後の講習でも、皆さん次々に出来上がりました。話題は、『落としミシンはむずかしい』

『どうしたら、上手く縫えるの?』ということに…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと今日は神部さんの「たたみのヘリ」のバッグが完成

題して『裏地まで見せたいバッグ』です。裏地及び表のつなぎ目に使った花柄がきれいで

その見せ方がとてもすばらしいバッグでした。たたみのヘリも白を使ったために来年の

夏に使おうかなとおっしゃっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年10月24日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

キティちゃんよりプリキュアなんだけどなあ…

本日の講習会は8名の参加でした。

いつもの土曜日の参加者4名に、火曜日から2名、木曜、金曜から1名ずつ参加でした。

三川の荘司さん。娘さんのジャンバースカートの作成中です。娘さん指定の色が『ピンク』だ

そうで、柔らかいピンク色の布を裁断中です。

4,5才の子供って選ぶ色が『ピンク』だよねーと話が弾みましたが、そういえば、うちの子も

その頃は、身に着けるものはすべてピンクでしたが、その後小学校に入るとなぜか、『水色』に

変わりました。なんでなんでしょうねー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、その後胸の部分に『キティーちゃん』の刺しゅうを入れようとしていました。『ステッチ部分の

色を変えてみようかなあ』とのこと。それもいいですよね

娘さんからは『プリキュア』の刺しゅうを入れてとのリクエストだったんだそうですが、

プリキュアの刺しゅうカードはないので、『キティー』で許してもらうことに…

安達君に頼んでみましょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年10月22日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ

ミシンキルト作家展 終了しました。ご来店ありがとうございました。

パリの朝、蚤の市
11月9日(水)~11月17日(木)
9:30~18:00

人気キルト作家の作品を展示します。是非、ご覧ください。

展示作家:遠藤 亜希子先生・前田 澄子先生・西村 淑先生

写真は、雑誌やテレビで大活躍中の遠藤 亜希子先生の作品です。

「パリの朝、蚤の市」200㎝×200㎝

詳細は、お問い合わせください

2011年10月21日カテゴリー:イベント. この記事のURL. コメントをどうぞ

裁ち切り布のスクエアバッグの特別講習会 終了しました。

スクエアバッグ
11月15日(火)
9:30~16:00

ブラザー販売より講師を迎えての特別講習2日目です。

川本 京子先生のアドバイスによる作品です。

サイズはタテ30㎝×ヨコ35㎝位です。

料金:4,500円(材料代込)

定員:10名

詳細はお気軽にお問い合せ下さい

 

カテゴリー:イベント. この記事のURL. コメントをどうぞ

トロピカルコースターの特別講習会(体験講習) 終了しました。

トロピカルコースター
11月14日(月)
1回目:10:00~11:30
2回目:13:00~14:30
3回目:15:00~16:30

ブラザー販売より講師を迎えての特別講習会です。1キットで2個分作れます。
当日は1個作って残りは自宅で作っていただきます。

体験講習となりますので、1時間前後で完成します。詳細はお気軽にお問い合せ下さい。

料金:1,000円

定員:各10名

カテゴリー:イベント. この記事のURL. コメントをどうぞ

やけに静かな講習会です。

今日はN150、QC700クラスの方の『きほんの基』の講習会を実施しました。

購入していただいて、4年くらい経つ方からまだ1ヶ月の方まで、10名の参加でした。

『きほんの基』の講習会なので、上糸の掛け方から下糸の巻き方、押え金の交換の仕方から

針目の調節方法など再度講習させていただきました。

いつもの講習会と違い皆さん言葉が出てこずに『やけに静かな講習会』です。

それだけ、集中していたんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的なことを復習した後は、刺しゅうを入れた『ポケットティッシュ入』作りの講習です。

このクラスのミシンは刺しゅう機を使った刺しゅうを縫うことができるのですが、刺しゅう機能を

使ったことがない方がいらっしゃるので、刺しゅう押えの付けかた、刺しゅう機の付けかた、

刺しゅう枠への布の張り方等々を一からの講習でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の刺しゅうは『ナチュラルステッチ2』から『リス』の模様を自分のミシンに記憶させ、それを

反転させたり、文字を入れたり、糸の色を変えたり…というような課題にしました。

皆さん『こんなことができたの?』とか『習ったはずなんだけどねー!』との感想でした。

それと縁の所に『シェルタック』を入れてみました。これもやはり好評で、この使い方が

一つわかるだけで、ソーイングの世界が広がるようです。色々なステッチ類も試して

みたくなりますね。

で、お昼過ぎに皆さん完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に出来上がった作品を手にパチリ。ちなみに『匿名希望の榎本さん』から写真はNG

と言われ、もう一人、いわきさんも帰られたので8名の写真になりました。

臼井さんから『何かを作りながらの方がちゃんと使い方がわかってよかった』と

言われてこちらもほっとした講習会でした。

 

 

 

 

 

2011年10月20日カテゴリー:ブログ. この記事のURL. コメントをどうぞ